院長ブログ

2017年3月29日 水曜日

首の痛み 寝違え

pic20170329105840_1.jpg

少しお昼の気温が春らしくなってきましたね、皆様いかがお過ごしでしょうか。
やがわ整骨院の矢川 忠俊です。

さて間が開きましたが寝違え編の最後の神経に圧迫による痛みです。

これは元々、前回の首の骨の位置異常があったり高齢で骨の変性があったり椎間板という首の骨と骨の間にある軟骨が薄くなっていたりして神経を刺激し易い状態の方に起こり易い症状です。

首の骨の中には脊髄という神経の束が入っています。そこから椎間孔という穴を通って神経の枝が腕、後頭部、背中などへ伸びて行きます。

この穴の周辺が上記の様な原因があって狭くなっていたり、脊髄の周りの靭帯が分厚くなっていたりして刺激が加わり易い状態で、変な姿勢で寝ていたり、首を変に動かしてしまった時に発生します。


この場合の痛みは首だけではなく、神経が伸びていく先にもでますし、伸びていく先だけの時もあり、シビレとして出る場合もあります。

とにかく出来るだけ早く治療を受けに来て下さい。どうしよう一晩様子を見てみようとしていると治るのが凄く遅くなる事もありますよ。
早期治療早期回復です。

首のみならず、肩、腕、手、背中、腰、足、膝、何処か痛い、なんかおかしいと思ったら相談して下さいませ。

やがわ整骨院
〒558-023
大阪市住吉区山ノ内1-26-15-102
06-4700-6688
朝8時から夜は9時まで開院しております。


投稿者 やがわ整骨院


住所:
〒558-0023
大阪府大阪市住吉区
山之内1丁目26-15-102
受付時間:
午前8:00~12:00、午後16:00~21:00
休診日:
日曜・祝祭日・土曜午後

お問い合わせ 詳しくはこちら