院長ブログ

2017年3月17日 金曜日

首の痛み 寝違え

pic20170317134146_1.jpg

pic20170317134146_2.jpg

日中の気温は上がって気持ち良くなって来ましたが朝晩の冷え込みはまだ冬模様ですね。
やがわ整骨院の矢川 忠俊です。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて寝違えの続編です。

首の骨の位置異常です。首の骨は7つからなっています。頚椎と呼ばれています。

正常では前に緩くカーブしています。写真の①です。②は最近よく耳にするストレートネックです。③は後ろにカーブしている頚椎後弯です。

これらは、寝違えでなるものではないですが②と③があると寝違えやすくなったり、治り難くくなる場合もあるかと考えられます。

頚椎の位置が違うというのは2番目の図の①は横から見て頚椎が後方へ変位しています。②は後ろから見て右が上へ変位しています。③は後ろから見て左に回転しています。おおまかにはこんな感じにズレたり、これらの複合型もあります。

変な姿勢で寝ていたり、何かの力がかかって、首を動かした際にこの様な状態になった場合には1回か短期間で回復する事が可能です。

長期間かかってこの様になっていたり、ストレートネックや後弯があったり、頚椎の変形、ヘルニア、神経や脊髄周囲の変性があると回復期間や治療も難しくなる可能性が高くなります。

「あっ」首が動かない、痛いとなったら直ぐ来院下さいませ。早期治療早期回復です。

首の痛み、肩の痛み、腕や肩のシビレでお困りの方は直ぐ来院下さいませ。

朝8時から夜は9時まで開院しております。

やがわ整骨院
矢川 忠俊
〒558-0023
大阪市住吉区山ノ内1-26-15-102
06-4700-6688

ちなみに絵がド下手ですいません。

投稿者 やがわ整骨院


住所:
〒558-0023
大阪府大阪市住吉区
山之内1丁目26-15-102
受付時間:
午前8:00~12:00、午後16:00~21:00
休診日:
日曜・祝祭日・土曜午後

お問い合わせ 詳しくはこちら