院長ブログ

2014年10月28日 火曜日

住吉区 やがわ整骨院 子供のヒザの痛み②

膝蓋軟骨軟化症

膝蓋軟骨軟化症は、思春期の女性によく発症する膝の障害です。膝のお皿の周囲に曲伸した時、階段やスポーツで走ったり、ジャンプしたりすると痛みや違和感が発生します。

お皿の形がわるい、又は大腿骨の受皿側の発育が悪い、O脚、X脚、Qアングル(大腿骨に対し脛の骨の位置関係)が正しくかみ合っていないのが
原因といえます。

上記の様な方がスポーツで過度に走ったりジャンプしたりすると症状が発生しやすいですし、またスポーツをしていない場合でも筋力の弱い
方に発生します。

治療はアイシング、超音波療法、通電による筋力トレーニング、下半身の歪みの補正やストレッチ等の指導をおこないます。
それとテーピングや装具をつけていただきます。

膝に違和感、痛みがあるようでしてたら保護者や部活の顧問の方々は早めに治療を受けさせて下さいませ。

投稿者 やがわ整骨院


住所:
〒558-0023
大阪府大阪市住吉区
山之内1丁目26-15-102
受付時間:
午前8:00~12:00、午後16:00~21:00
休診日:
日曜・祝祭日・土曜午後

お問い合わせ 詳しくはこちら