院長ブログ

2013年12月11日 水曜日

交通事故によるケガを考えてみます。


車での事故では、むち打ちが取り上げられる事が多いかと思います。また、運転者なら腕をハンドルに突っ張ったせいで肩から腕にかけての障害、腰やダッシュボードで脚をぶつけたり、様々な症状が事故の有り様で起こってきます。

最近では、自転車での事故もよくマスコミで耳にするようになりました。 車での事故では事故現場近くの病院に行ったり、地元の病院に行ってから当院に治療に来られたりされますが、自転車同士の事故などでは、直接当院に来られる事が多いようです。

意外と重症者が多く、骨折や強度の打撲、腱や靭帯の損傷を受けておられます。本人は折れたと思わず来院されるのですが、検査の結果は大事になってる事が多いです...

治療については、首など脊椎系の損傷・骨折・腱や靭帯の損傷が重篤な場合は、まず応急的な
処置と固定などをして専門医に紹介し、検査結果と医師の指示にそって治療に入っていきます!
安心して治療を受けてもらえるよう全力を尽くしおります。

また、他人に接触された場合に逃走される事が多いので、出来るだけ叫び声を大きく上げ、助けを呼んで下さい。

大阪市住吉区山ノ内 我孫子前駅より南東へ5分
やがわ整骨院 夜9時半まで受付しております!
近隣に駐車場もございます。ご利用ください。


投稿者 やがわ整骨院


住所:
〒558-0023
大阪府大阪市住吉区
山之内1丁目26-15-102
受付時間:
午前8:00~12:00、午後16:00~21:30
休診日:
日曜・祝祭日・土曜午後

お問い合わせ 詳しくはこちら